気づいたら庭が雑草だらけ!草刈りを怠ることで起きる悪影響について

拓己庭園

078-862-3302

〒658-0063 兵庫県神戸市東灘区住吉山手7-5-11

営業時間 8:00~18:00/定休日 年始

lv

気づいたら庭が雑草だらけ!草刈りを怠ることで起きる悪影響について

気づいたら庭が雑草だらけ!草刈りを怠ることで起きる悪影響について

神戸にお住まいの方の中には、自宅の庭が雑草だらけで困っているという方もいらっしゃるのではないでしょうか?庭手入れは、意外と多くの労力と手間がかかりますので、疎かにしてしまう方も少なくありません。

しかし、庭の雑草をそのままにしておくと色々なトラブルを引き起こし、健康にも環境にも良くありません。ここでは、庭手入れ(草刈り)を怠ることで起きる悪影響について詳しく解説いたします。

雑草が健康リスクの引き金に!?その理由とは?

雑草が健康リスクの引き金に!?その理由とは?

雑草がもたらすリスクとしてまず挙げられるのが「健康被害」です。特に多いのが雑草のブタクサが原因で花粉症になってしまうこと。また、雑草の隙間にキノコが生えることも珍しくはなく、それが原因で喘息を誘発する可能性もあります。

ドクダミなどの雑草は、独特の不快な臭いを放つことから、雑草が伸び放題の家は、周辺住民にも悪影響を与えてしまいます。

今すぐ雑草の悪影響を減らしたい!自分でできる雑草対策とは?

今すぐ雑草の悪影響を減らしたい!自分でできる雑草対策とは?

抜いても刈っても生えてくる雑草。庭が広ければ広いほどお手入れは大変になってきます。雑草は見た目を悪くしてしまい、害虫の発生原因にもなるため早めに対策をすることが大切です。

自分でできる雑草対策としておすすめなのが防草シートです。防草シートは、地面にシートを敷くだけで雑草対策ができる優れもの。砂利やセメントよりも手軽に雑草対策ができます。

また、タイルを敷き詰めるのもおすすめの方法です。雑草が生える場所にタイルを敷き詰め、日光を遮断することで雑草が生えるのを防ぐことができます。また、除草剤を散布するという方法もあります。除草剤を使うと、最長1年の防草効果が期待できます。

面倒な草刈りや雑草対策はプロの業者に依頼するのがおすすめ!

雑草対策や庭手入れは自分でもできる作業ですが、雑草が伸びすぎてしまったり、庭が広かったりする場合は、自分ですべて行うのは大変です。そんな時は、業者に依頼することも視野に入れてみてください。

プロに依頼すれば、庭の隅々まで除草することができ、必要に応じて除草剤などの散布も可能です。自分で行うよりもスピーディーかつ綺麗に仕上がります。

庭の雑草をそのままにしておくと健康被害だけではなく、環境被害も引き起こす恐れがあることがおわかりいただけたでしょうか?庭や家の見た目を悪くしてしまう雑草は、無いに越したことはありません。

神戸を中心に庭手入れを行う植木屋の拓己庭園は、庭木の剪定・伐採をはじめ、除草作業の依頼も承っています。草刈りを行った後には、木への影響がない箇所に除草剤を散布すれば、より綺麗な仕上がりになります。

殺虫剤などの薬剤散布も可能ですので、神戸で除草作業などの庭手入れをご希望の方は、お気軽にご連絡ください。

神戸で庭手入れなら拓己庭園にお任せ下さい

会社名 拓己庭園
住所 〒658-0063 兵庫県神戸市東灘区住吉山手7丁目5−11
電話番号 078-862-3302
FAX番号 078-862-3360
営業時間 8:00~18:00
定休日 年始
URL http://takumiteien.com

TOP