道路にはみ出している庭木は要注意!はみ出し樹木を放置することで起こる危険性

拓己庭園

078-862-3302

〒658-0063 兵庫県神戸市東灘区住吉山手7-5-11

営業時間 8:00~18:00/定休日 年始

lv

道路にはみ出している庭木は要注意!はみ出し樹木を放置することで起こる危険性

道路にはみ出している庭木は要注意!はみ出し樹木を放置することで起こる危険性

西宮にお住まいの方で、自宅の庭木が成長しすぎてしまい、敷地からはみ出て困っているという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

小枝がちょっとだけ伸びているだけなら大丈夫かもしれませんが、庭木の高さやはみ出しの程度によっては、大きなトラブルにつながる恐れがあります。ここでは、はみ出した庭木をそのままにしておくと、どういったトラブルにつながるのかを見ていきましょう。

庭木がはみ出しているとどうなる?

庭木がはみ出しているとどうなる?

私有地から、隣の敷地や道路にはみ出した庭木を見かけたことがある方も多いのではないでしょうか?庭木が道路や隣家にまで伸びてしまっている場合、思いがけないトラブルにつながる恐れがあります。

特に、道路にまで伸び出した樹木の場合は、自動車の通行を妨げてしまう他、道路の見通しが悪くなり事故につながる危険性もあります。また、通行人がケガをしてしまう恐れもありますので、伸びすぎてしまった庭木は早めに剪定、もしくは伐採することをおすすめします。

空き家の場合は?

長年放置したままの空き家で、樹木のはみ出しがあった場合はどう対処すれば良いのでしょうか?当然、空き家の所有権は所有者にありますので、何らかの事情で実際には住んでいないという場合でも、所有者はこうした状態を放置することは基本的にできません。

もし、歩道や車道まで伸びた庭木を放置したままで、それが原因となり事故が起きた場合は、空き家の所有者に責任が問われることになります。

近隣住民から苦情がくる可能性もありますので、空き家を所有されている方は、庭木の状況を定期的に確認し、気になった時は剪定、もしくは伐採を行うようにしましょう。

忙しくて自分で処置できない!そんなときは庭木の手入れをしてくれる業者へ依頼するのがおすすめ

忙しくて自分で処置できない!そんなときは庭木の手入れをしてくれる業者へ依頼するのがおすすめ

はみ出した枝が原因で、裁判に発展したケースも実際にあります。そのため、住んでいない場合でも定期的に剪定しておき、庭木のはみ出しを防ぐようにしておきましょう。

仕事の都合で、なかなか自宅に帰ってこられない方や、体が弱くて剪定を行うのが難しい方は、庭木の手入れを代行してくれる業者に頼むのも一つの手です。業者に依頼すれば、素人では行き届かないところまで綺麗に整えてくれます。

西宮で庭木の伸びすぎでお困りの方はいらっしゃいませんか?拓己庭園は、神戸を中心に西宮や芦屋などのエリアで庭木の剪定及び伐採の依頼を承っています。

お客様のご要望を詳しくお聞きし、それを基にプロの目線から最適なアドバイスを加え、ご納得していただいた上で剪定作業を行います。

透かし剪定や刈込剪定など、様々な種類の剪定方法にも対応しています。お見積りは無料で承っていますので、ご希望でしたらお気軽にお問い合わせください。

西宮で剪定をお考えの方は拓己庭園へ

会社名 拓己庭園
住所 〒658-0063 兵庫県神戸市東灘区住吉山手7丁目5−11
電話番号 078-862-3302
FAX番号 078-862-3360
営業時間 8:00~18:00
定休日 年始
URL http://takumiteien.com

TOP