神戸で植栽・植え替え検討中なら【拓己庭園】に相談~目的によって異なる植栽の選び方・植え方のコツ~

拓己庭園

078-862-3302

〒658-0063 兵庫県神戸市東灘区住吉山手7-5-11

営業時間 8:00~18:00/定休日 年始

lv

神戸で植栽・植え替え検討中なら【拓己庭園】に相談~目的によって異なる植栽の選び方・植え方のコツ~

神戸で植栽・植え替え検討中なら【拓己庭園】に相談~目的によって異なる植栽の選び方・植え方のコツ~

神戸で植栽を行うなら【拓己庭園】へ
~植栽のコツは目的に応じた植物選びと植え方~

神戸で植栽を行うなら【拓己庭園】へ~植栽のコツは目的に応じた植物選びと植え方~

神戸植栽をお考えなら、移植・植栽を承る【拓己庭園】へご依頼ください。植栽をするコツは、まずは目的について考え、さらにその目的に応じて植物を選んだり植え方を選ぶことです。

植栽には様々な目的があります。目隠しをするためや日陰をつくるため、境界線や区切りのため、住宅の見栄えを良くするといった目的もあります。目隠しのために植栽をするなら、常緑樹を選ぶ必要があります。

落葉樹は冬になる葉がすべて落ちてしまうので、役目を果たせません。また、お隣との境界に植栽する場合にも、落葉樹は向いていません。落ち葉の処理や剪定がトラブルの元になる可能性があるので、この場合も常緑樹が適しています。

植物を境界にする場合は植え方を間違えると隣の敷地に枝が侵入することもあるので、注意が必要です。日影をつくるためなら、夏に日陰をつくり冬に葉が落ちて日光を入れる落葉樹がいいでしょう。

景観を考える植栽では見て美しいもの、季節感のあるものがおすすめです。シンボルツリーのように、住宅の顔となる造形の良い植栽をすると、おしゃれな雰囲気を演出することができます。

神戸の【拓己庭園】は、お客様のお庭の雰囲気や目的に合わせた植栽をご提案いたします。植物の特性も調査したうえでご提案いたしますので、安心してお任せください。

神戸で植栽・植え替えをするなら【拓己庭園】へ!

神戸で植栽・植え替えをするなら【拓己庭園】へ!

神戸で植栽・植え替えをするなら、【拓己庭園】へご依頼ください。庭木が隣の家や隣接する道路に迷惑がかかっている場合、トラブルに発展する前に対策を立てる必要があります。

しかし切ってしまうのが忍びないのであれば、移植という方法もあります。神戸で植栽をしている【拓己庭園】では、移植の際に木を傷めないように、そして移植した後でも元気に育つように、根の周りの土ごと完全に移植を行います。

また、枯れてしまった木を新しい木に植え替えて、庭を再生することも可能です。

お役立ちコラム

神戸で植栽の依頼をするなら【拓己庭園】

会社名 拓己庭園
住所 〒658-0063 兵庫県神戸市東灘区住吉山手 7-5-11
電話番号 078-862-3302
URL http://takumiteien.com

TOP